• TEL : 03-6869-4327
  • 〒103-0027
    東京都中央区日本橋2-2-3
    RISHEビル UCF4F

中小製造業

第26話 中小企業の後継者難への私見

今、日本では製造業だけでなく全ての業種において人材不足、人手不足が叫ばれています。 中小企業はというと、社長の高齢化による後継者不足に悩む会社が後を絶たないそうです。 東京商工リサーチによると、後継者難などで毎年3万件の企業が休業や廃業、解散しているそうです。 企業が黒字…

詳細はこちら

第23話 展示会、イベントでのマーケティング事例

前回、展示会やイベントへの取り組み方について解説いたしました。 今回はその流れで、私が実際に関わったイベントについて、前回の流れに沿ってご紹介します。 当時私が所属していた会社では、ユーザーがプログラムを変えることで、論理回路を自由に書き換えることができるという性質を持っ…

詳細はこちら

第21話 いい想定外で用途開発を促す

想定外という言葉が一般的によく使われることになったのは、東北大震災時の原発事故がきっかけだったように思います。 一般に想定外というのは、 「発生すると期待していた、考えていた事と全然別な事象が発生すること」 「発生しうると期待していた、考えたレベル以上の事象が発生すること…

詳細はこちら

第16話 競合分析のポイント

自社の技術を売るマーケティングにおいて、最も大切なこと。 それは、その技術を正しく認識することです。 とりわけ、自分で考案した技術や長期間に渡って小さな改良を重ねてきた製品などの場合、 どうしても贔屓目に評価してしまうことがあるかもしれません。 しかし、あくまでもその技術…

詳細はこちら

第14話 マーケティングの動線

皆さん、動線という言葉はご存知かと思います。 一般的な例では、製造業における工場内の作業動線が思い浮かぶでしょう。 人がなにか作業をするときに、無駄がなく、わかり易く、交差することなく 次の作業や行動に移るときの経路のことですね。 意外に知られていない事ですが、実はマーケ…

詳細はこちら

第13話 中小製造業のマーケティング業務

皆様、2018年あけましておめでとございます。 今年も一層精進してまいりますので、 よろしくお願い申し上げます。 年末にモノづくりに関わる企業の方数名とお会いし、 話した内容です。 「うちにはマーケティングをする部隊も担当も いないんですよ」 しかしよくよく聞くと、 その…

詳細はこちら

第12話 技術や製品の価値を翻訳するとは?

年内最後のコラムです。 製造業者が自社の技術や製品を拡販する際には、 大前提としてその技術を正しく評価することが必須です。 この場合の評価の仕方には、 大きく分けて2つの視点があります。 それは、絶対的な評価と相対的な評価です。 絶対的な評価というのは、カタログスペックに…

詳細はこちら