• TEL : 03-6869-4327
  • 〒103-0027
    東京都中央区日本橋2-2-3
    RISHEビル UCF4F

技術の価値

第56話 技術をうまく見せるには

以前、手塚治虫氏が1950年代後半に制作した代表作「鉄腕アトム」の 原画が、フランス・パリでオークション(競売)にかけられ、 約3500万円の高値で落札されたとの記事がありました。 その金額の大きさにメディアでも多く取り上げられました。 そこで注目を集めたのが、出品したの…

詳細はこちら

第47話 コンペティティブ・インテリジェンス

自社の技術を売るマーケティング活動で、一番初めにすることで、かつ最も大切なことは何でしょうか? それは、その技術について、すべてを正しく理解・認識する事です。 特に自分で考案した技術や長期間に渡って小さな改良を重ねてきた製品などの場合、 どうしても思い入れがあるせいか、過…

詳細はこちら

第45話 コア技術の価値を伝える時のポイント

マーケティング活動として、メーカーが自社の技術や製品について 情報発信をする際には、まずはその技術の価値を正しく評価する ことが必須です。 この場合の評価方法には、大きく分けて2つのポイントがあります。 それは、絶対的な評価と相対的な評価です。 一つ目の絶対的な評価という…

詳細はこちら

第44話 御社の技術は何かで代替できますか?

マーケティングの大切な機能の一つが、情報発信です。 技術を売る製造業の場合であれば、そのコア技術を使うことでユーザーが どんなメリットを享受できるのかを、わかりやすく発信することです。 ここで陥りがちな大きな間違いの一つに、作り手目線の一般的・技術的な 宣伝メッセージを発…

詳細はこちら

第37話 見せる情報を最適化する

テクニカルマーケティングの基本機能の一つに、自社が持つ技術や製品のベネフィットをわかり易く発信する、というものがあります。 例えば、その技術を使うことで、いままで実現できなかったことができるようになりますよ。 その製品を使うことで、必要なコストや時間が少なくできますよ。こ…

詳細はこちら

第31話 技術の翻訳と見せる場の考え方

先日、手塚治虫氏が1950年代後半に制作した代表作「鉄腕アトム」の原画が、 フランス・パリでオークション(競売)にかけられ、 約3500万円の高値で落札されたとの記事がありました。 その金額にも驚きましたが、注目したのは、出品したのがオーストラリア在住の収集家、 落札した…

詳細はこちら

第29話 テクニカルマーケティングの基本

中小製造業が持続的成長をするためには、自社のコア技術を常に進化させて行くことが求められます。 もちろん、品質を落とさずに従来からある製品を提供し続ける、ということも 大切な要素のひとつです。 どちらのケースでも重要なのは、ビジネスとして利益を上げ続けるということであり、 …

詳細はこちら